メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2012年8月19日 32/24℃



厳しい残暑が続いております(´Д`)
そんな中でも休日となれば相も変わらず野鳥観察。

少しでも涼しいうちにと思い、早朝から浜辺に繰り出すとトウネンとオバシギが一緒に餌を採っていました(^-^)

手前の小さい子がトウネン。
今の時期はシギ・チドリ(略してシギチ)の類が多く観られます。
長い距離を移動して各地を転々とする旅鳥です。

この子たちは警戒心が強くないので、だまって待っていると直ぐ近くに来てくれることがあります♪

その中の1羽が目の前に来て水浴びを始めました。

ジャブジャブ☆

頭も突っ込んで水浴びと云うより海水浴。
しばらくこの動作を繰り返した後は浜辺に上がって羽繕い。

入念にお手入れをしています☆

そして仕上げの・・・

ブルブルッ(((・∀・)))


浜辺での観察終了後は休耕田巡り。
何ヶ所か回ってみましたが今日も目新しい子には出会えず、それならばと今日は気合いと根性でネットを被って近い距離からの観察を試みました。

勿論日陰も無く炎天下で、この時は既に30℃を越えています。
田んぼということもあり湿度も高く、サウナ状態(;´Д`)

そんな私の近くにソリハシシギがやって来て・・・

ソ「お前馬鹿だろ(・∀・)」

と言ったかは定かではありませんが私の近くをウロウロ。
反った嘴が特徴のソリハシシギは忙しなく餌を採っていました。

一緒に観察できたのはコアオアシシギ。

今日は頭が痒いそうです。

そして私のそばでは蚊が飛ぶ音(-"-;)
これで集中力は一気にダウン。
音を聞くだけで痒くなってきます。

やはり蚊が影響しているようでこの辺りからの画像を後でチェックしてみると、ピンボケだったり傾いた写真だったり・・・

他にも色々と観察できましたが暑さと蚊にやられて今日の観察は終了としました。

 

 

 

今日のおまけ

浜辺にいるとミサゴが海にダイブ。
水中から出てきて・・・

両足でしっかり獲物を捕まえるミサゴ。

しかし獲物はフグ( ̄○ ̄;)
怒ったフグは膨らむ一方。
ミサゴってフグも喰うのか~と思って見てたら・・・

フグをまじまじと見てポイッと捨てちゃいました(笑)