メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2013年10月26日 14/11℃ 曇り



早いもので10月も月末。
気になる台風は直接的な影響を及ぼすことなく無事に通過していきました(´ω`)

夜中に確か地震があったよな?と寝ぼけ眼で起床して、外の様子を見てみると雨もあがってホッと一安心。

 

例年より気温が高めに推移していましたが、台風の通過に伴い冷たい空気が引っ張られたお蔭で、ようやく今時期らしい気温になりました。

15℃以下ではヤマビルが動かなくなるらしいので山に入るチャンスです!
勿論お目当てはムギマキ。
去年はもっと早い時期から長い期間観察できていましたが、今年はまだ確認すらできていなかったので朝から山籠り。


山に着いて迎えてくれたのはミヤマホオジロ。

 

 

優しい感じがする小鳥で可愛いです(´∀`)
ちなみに写真は♀ですが、♂の方は黄色が目立ってなかなかオシャレな感じの鳥さん。

 

 

今日見た♂は、どいつもこいつもいい場所に出てきてくれず(´Д`)


ミヤマホオジロと遊びつつムギマキが好む木の実が生るポイントを転々とし、周囲もしっかりチェックしますが成果は得られず。

なんだか最近空回りしてる感じが否めない・・・
今日もダメなのか(@_@)

まぁムギマキはダメにしろ、今日は山でゆっくり鳥見しようと決めていたので他の鳥をチェックします。


お!

あまちゃん!!!

 

 

じぇじぇじぇ(・∀・)


最近よく聞くフレーズですが、私はドラマを見ていません。
むしろもう下火なんでしょうか?
いずれにしてもこれ、鳥屋にしか通じないギャグ。


他に面白い出会いはないかとあちこち見て回ると、近くの木に白っぽい小鳥が飛んで来ました。
白っぽい小鳥はスルスルっと幹の陰に移動。

キバシリ!!!

慌ててカメラを構え、こちら側に出てくるのを待ちます!

おおおー!!?

 

 

コゲラかよ(>_<)

やられました。
残念無念。

まぁそうそううまいこといくはずもなく、落胆したところで何気なく上を見ると・・・

 

 

おおおー!!?

写真を拡大。

 

 

はい!ムギマキ出ました(・∀・)

でもこれ一羽だけなんですけどね。
結果的に云うと、このあといくら待ってもムギマキを再び見ることはありませんでした。

 

ところで和名になっている「麦蒔」ですが、手持ちの図鑑には秋の麦の蒔く頃に見られることからムギマキと名が付いたとありますが、秋に麦って蒔くんですか???

どうなの?農家さん?
教えて下さい(・∀・)

さてさて久しぶりに山で過ごした一日でしたが、午後になってふと手を見るとヤマビルがくっついていました。

 

 

ヤマビルは15℃以下でも動くことを確認(´Д`)