メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2013年4月14日 18/4℃ 晴れのち曇り

 

 

 

 

ようやく秋田も春らしくなってきました(^-^)

まだ桜こそ咲かないものの日差しがあると気持ち良く、何をするにも丁度良い感じです♪

 

今日は午後から雨予報と下り坂のお天気で、午前中に勝負を掛けて山へ繰り出します。

 

この山で狙うはオオマシコ!

先週火曜日に鳥友から連絡が入り「オオマシコがいるよ~♪」との情報(・∀・)

 

いやぁ、いつも本当にありがたい☆

「日曜日までいてくれたらいいなぁ」と話していると、後日もちょこちょこ様子を見に行ってくれて、嬉しいことに日増しに数が増えてきているとのこと。

 

 

待ちに待った今日は鳥運UPの為、早朝からどら焼き投入。

そして鳥友たちと合流しポイントに到着すると・・・

いた―――(゜∀゜)―――!!!

 

やや離れた場所に不自然に赤い色!

間違いなく初見・初撮りのオオマシコ☆

 

 

警戒心は差ほど強くないと云われているオオマシコですが、話によるとこの個体は神経質とのことでテレコンを装着して遠方からの観察を開始します。

 

ジリジリとアヒル歩きで間合いを詰めつつ観察をしていると、後方から「もうちょっと近付いても大丈夫だよ!」という鳥友の声。

 

それならばとズンズンと大幅なアヒル歩きで近付き、撮っては歩きをを繰り返していると・・・

目の前まで来ちゃいました(笑)

 

肉眼でもゆっくり観察できるよこれ( ´艸`)

まるでスズメでも見ているようです。

 

いつぞや真っ赤なベニマシコをオオマシコと勘違いしてお師匠様に見て頂いたことがありましたが、実物を目の前にすると「一度見ると間違わない」という言葉が納得できました。

 

 

このオオマシコは冬鳥として渡来しますが、ベニマシコに比べると数は少なく出逢える機会も少ないようです。

念願叶って観察することができましたが、興奮する私をよそにオオマシコはお食事に夢中。

 

オ「うまいの落ちてねーかなぁ?」

オ「お、あったよ。モグモグ・・・」

オ「なんだかカシャカシャうるせーな?」

う~ん、お腹いっぱい(´∀`)

こんなにじっくり観察できると思わなかった♪

 

オオマシコが食事を終えたところで一度車に戻ることに。

鳥友たちが戻って来るのを待っていましたが、一向に姿を現さず・・・

 

 

はて???

 

気になって辺りを見渡してみると鳥友たちは松の木へ向かいカメラを構えていました('_')あれ?

こっそり歩み寄ると「枝にオオマシコ止まってる♪早く撮っとけ!」と鳥友が云うので枝と枝の隙間から見えるオオマシコを寝っ転がって観察です(・∀・)

 

 

なんて贅沢な時間なんだろう・・・

のんびりと観察しているとオオマシコものんびり。

 

リラックスモードのオオマシコは伸び~

反対側も伸び~

両羽伸ばして~

仕上げのブルブル(((・∀・)))

その後オオマシコは水辺に降りて喉を潤します。

 

グビグビ・・・

プハーッ(・∀・)

色々な仕草を見せてくれたオオマシコ。

 

鳥友は撮り過ぎてメモリーの残量がないと騒いでいました(笑)

 

 

 

今日のおまけ

 

オオマシコの観察を終え里山を回ると、今年もサシバが求愛給餌の為にカエルを狙っている姿を見ることができました。

 

※来週は支部の総会があるので観察日記の更新はありません。