メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2013年4月7日 14/11℃ 雨

 

 

 

 

先週に引き続き「春の珍鳥祭り!」と、云いたいところですが昨日から荒れ模様の天候となり、昨夜の段階で今日の観察は中止としました。

 

そんな訳で時間を有意義に過ごそうと今日は車のメンテナンス。

タイヤ交換と共にオイルも交換して、来週からの観察に備えます。

 

昨年4月4日の爆弾低気圧に匹敵する程の荒れ模様を予想しましたが、今日になってみると思った程天気は荒れておらず気持ちはモヤッとしながらもメンテナンスを終えて帰宅する途中、自宅近くの田んぼにやる気満々のアオサギを発見(・∀・)ウホッ!

 

 

慌ててカメラを取りに戻り、アオサギのいる田んぼへ!

 

※今日の写真はかなり遠くから撮影している為、全て拡大しているので粗悪画像です。

何やら活発に動き回り獲物を探してる雰囲気。

完全に戦闘モードです(笑)

 

 

しばらく見ていると急に態勢を低く構え忍び足になりました。

 

首をS字にたたみ、こっそりこっそり歩いて・・・

 

 

素早く首の伸ばし・・・

 

そりゃ!!!

ネズミゲッチュー(・∀・)!!!

 

かなりデカいネズミを捕まえました!

 

ネズミは必至に暴れるもののアオサギはネズミをブンブン振り回し何度も咥え直した結果・・・

ボロボロになってグッタリ。

 

それにしてもデカい(@_@;)

生息環境から考えてもドブネズミで間違いないかな。

 

 

さて、グッタリしたドブネズミはその後どうなるかというと当然のように・・・

いただきます(・∀・)

 

 

実は昨晩、鳥友やその知り合いの方と会食をしながら野鳥を始め自然環境についてお話する時間がありました。

 

ちょうどアオサギの面白さについても話題にあがっていたところで、自分としてもまさかの昨日の今日の出来事。

 

話題にあがっていたアオサギが大きな獲物も丸呑みするという行動で、着目したいのがこちら。

獲物が食道を通過中で首の太さがハンパない(笑)

どうなってるんですかねこれ???

 

この後はしばらく動かなくなり獲物を消化している様子でした。

そしてしばらくすると・・・

食中毒です!!!

 

と云うのは冗談で、猛禽と同じように消化しきれないものだけ吐き出しました。

 今日は観察を中止する予定でしたが、結果的には一番観察らしい観察ができました(´∀`)

 

アオサギが満腹になり私が満足したところで、へばまた来週!