メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2013年5月25日 23/10℃ 晴れのち曇り

 

 

 

晴れ予報の週末です!

う~ん、珍しいこともあるもんだ(´∀`)

 

こんな絶好の鳥見日和な今日は何を観察するかというと・・・

 

 

フクロウです(・∀・)

 

昨日、県南のとある場所でフクロウが繁殖しているという情報が入り早速確認に向かうことにしました☆

 

先ずはフクロウという鳥について簡単におさらいしましょう。

季節による移動をしない留鳥として一年中観察できるとされていますが、私が観察するといえば冬期間のみ。

こちらは以前撮影した写真ですが、冬になると林や農耕地でたまに見かけることがある程度。

 

夜行性な為、日中はほとんど動かず寝ていることが多いようです。

 

餌は主にネズミを食べるようで、聴覚が発達し首を回しながら獲物の動く音を感じとるそうです。

 

 

さて本題に戻って、この時期の観察は初めてなので勝手が分からず時間にも余裕を持たせる為、夜明と同時に動けるようスタンバイ!

 

そして夜が明け先ずはフクロウの捜索開始です(^-^)

野生の生き物なので情報があっても必ずいるという保証はありません。

 

居場所も情報と違う場所にいたなんてことはよくあることなので、入念に辺りを捜索します。

 

 

が、しかし・・・

見つからない(@_@;)

しかも全県晴れ予報にもかかわらず、私のいる場所の上空だけ雨雲が立ち込め小雨が降ってくる始末。

 

 

間違った情報だったのでは・・・?と諦めかけたその時!

いました、いました( ´艸`)

フクロウの巣立ち雛です♪

 

大きさは35cmくらいでしょうか、まるでぬいぐるみのようでフワッフワ(・∀・)

 

可愛いなぁ!!!

たまんねぇ!!!

と、容姿ばかりに目が向いていましたが、ふと見てみるとそこは流石に猛禽類。

巣立ち雛とはいえ足は丈夫で鋭い爪も垣間見えます。

 

 

こんな時、写真屋さんなら上手に撮影するんでしょうけど、単に鳥好きの私は思うように撮影できず・・・

思いのままにその時の感動を一枚の写真として切り取るのって難しいもんです。

まぁ私は写真屋さんじゃないんだし、気にすることは無いか!と思いつつシャッターを押していると・・・

 

カシャカシャカシャ・・カッシャ・・・

 

 

ん?

 

エラー30

電源を一度切るか電池を入れ直して下さい。

 

う、うん(@_@;)

 

 

カメラのモニターにこんな表示が出たので、指示通り電源を切るなどしたところで気を取り直し撮影再開。

 

カッシャ・・・

 

エラー30

電源を切るか電池を入れ直して下さい。

 

 

ええええええぇ((((°Д°)

 

撮影しても画面は真っ黒。

色々試したもののカメラは云うことをきかず・・・

 

 

えー

10分足らずで撮影終了(-"-;)

うん、私らしい結末。

 

まぁフクロウに無事会えたってことが一番だし!と自分を説得しつつ携帯で撮影してみたりと悪あがき(ToT)

 

その後は親鳥を探して辺りを見て回り、カメラが気になったので10時開店に合わせ自宅近くのキタムラに直行!!!

 

 

お馴染みの店員さんに「カメラがご臨終です」と伝え症状を説明します。

 

カシャカシャカシャカシャ・・・

 

調子いいじゃん(・∀・)

なんだこれは?

 

しかしながら今朝のようなトラブルは二度と御免だ!と強制的に入院。

 

全治1ヶ月の診断書を貰ったところで本日の観察は終了となりました(・∀・)

 

 

 

さて私はカメラを一台しか持っておらず修理が終わるまで撮影はできません。

 

観察はできても言葉だけで全てを伝えることは難しく、色々考えましたがカメラが戻ってくるまでの間、野鳥観察日記の更新はお休みさせていただきますm(_ _)m

 

また逢う日まで♪