メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2014年1月26日 5/0℃ 曇りのち雪



昨日から謎の腹痛に苦しまされています(´・д・`)
トイレの住人といっていい程、トイレに籠っている時間が長くお尻が痛い(笑)

支部の先輩から連絡が入り、珍鳥か!?と思いきや「からかさが出ています」という電話で、情報にあった場所に行くと松の木に「からかさおばけ」が止まっていました(@_@)

そんな意味不明な夢を見て、その後腹痛が続いております…
からかさの呪いかノロウイルスの呪いか。

吐き気は出てないし食欲はあるのでノロウイルスではないと思いますが、報道でもあるようにノロウイルスが流行していますので気を付けましょう(´ω`)


腹痛の為、今日の観察は中止にしようか迷いましたが週に一度のお楽しみですし、少しでも鳥見したいということで近所をウロウロ。

ラジオを聞きながら走っていると・・・

「放送の途中ですが気象情報をお知らせします。秋田県沿岸の地域に暴風雪警報が発表されました」

マジか(´Д`)

そんな時に目に入ってきたのが1羽のモズ。

 

 

尾羽をクルクルと回すように動かす特徴から遠目に見てもモズと分かります。

何やら餌を探しているようで地面をジーっと見ていて、地面に降りては枝に戻っての繰り返し。

降りてる時間が一瞬なので、何を捕まえているか写真に撮りたかったのですがそうはうまくいかず(^^;)


そうこうしているとモズは突然目の前の杭の上に。

 

 

近すぎて身動きとれん(笑)

いやー、可愛い姿(´∀`)

しかしながらここに止まっていたのはほんの数秒。
また地面に降りたと思ったら今度は遠くに飛んで行ってしましました。


さてさて、このモズは一年中観察できますが、夏鳥として渡ってくるチゴモズという鳥もいます。

 

 

こちらは普通のモズよりややスマートな感じです。

絶滅危惧種にも指定される個体数の少ない鳥であり、環境の保全が必要。


また冬鳥として渡ってくるオオカラモズ。

 

 

こちらは普通のモズより二回りも大きなサイズで、白い色が特徴的(´ω`)

一昨年に運よく見ることができましたが、冬鳥ということで今年も秋田の何処かに渡ってきているかもしれません。


この他にもモズには沢山の種類があるので、注意して観察すると面白い出会いがあるかも♪



またトイレに行きたくなってきたので今日はこの辺で(´Д`;)