メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2014年2月9日 1/-3℃ 雪のち曇り



今日は県南沿岸地域で支部の観察会が行われました(´ω`)

関東では大雪との報道がありましたが、こちらでは比較的穏やかな天候になるとの予報。
支度をして家を出ると、昨日までは道路も見えて乾いていたのに一面真っ白(@_@)

雪は降り積もりお先真っ暗。


まぁいつものことですけど(・∀・)

車を走らせ南下すると意外にも天気は回復傾向!
現地に到着する頃には薄日も差すお天気となりました♪


少し早く到着したので事前観察ということでクロサギの出現率の高い場所へ。

岩場を丁寧にチェックして回りますがまさかのお留守(´・д・`)
正月休みにもこちらへ来てクロサギを探しましたが、その時に続き空振りです。

ふと見ると奥まった場所にオナガガモが数羽見えたのでそちらに場所を移動。

 

 

みんな眠そうです。

そんなオナガガモを観察している最中、元いた場所をクロサギが飛んでいく!

 

 

慌ててカメラ向けましたがピント合わせる暇もなかったです(´Д`)

私の動きを欺くかの如く、あらぬ方向へ飛んでいき見失ってしまいました。
う~ん、残念。


クロサギに気を取られていると集合時間間際。
集合場所へ急行し、支部長と事務局長のお話を聞いたところで観察会のスタートです(´ω`)


意気揚々と各地を回って観察をしますが、例年に比べ極端に鳥が少ない!
観察会というより探鳥会といった感じ。

そんな状況でも先輩方はスコープを使用して入念にカモメやカモのチェック!

そして今日はチビッ子が二人参加していて熱心に観察していました(´∀`)

 

 

こちらのチビッ子は支部長からスコープを覗かせてもらい波に漂うカモメを見て・・・

 

 

 

 

 

 

チ 「 全部フクロウだな (・∀・) 」

 

 

マジすか(笑)

今日は鳥見てるより、チビッ子の発言聞いている方が楽しかったです。


しかし本当に鳥が少ない(´・д・`)

最後の観察場所となるこちらの漁港は・・・

 

 

ご覧の通り。

こうなると観察対象は何でもよくなってしまいます。

 

 

漁船の中から魚を盗んだカラスですが、カモメと激しい奪い合いを見せ最後には決めポーズでドヤ顔を見せてくれました。

 

 

この頃になると穏やかな天候から雪へと変わり、支部の観察会はこれにて終了。

チビッ子の面白発言や先輩方の最近の鳥事情などが聞けて、鳥は少なかったものの楽しい観察会でした(・∀・)



~お知らせ~

次の日曜日は所用の為、観察はお休みします。