メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2014年4月6日 8/3℃ 曇り時々晴れ


 

新年度に入り一気に春めいたと思いきや昨日は吹雪になってまた冬に逆戻りです(´ω`)

気温は一ヶ月ほど前に戻ってしまいましたが、今朝は予報に反して雲の隙間から日差しの見えるお天気となり、今日はなんだか期待できそう♪

意気揚々と自宅を出発し、今日も海沿いを北上しての珍鳥探しです☆


野鳥も少しずつ移動しているようで、夏鳥であるコチドリの姿を見かけました(´∀`)

 

 

こんな芝生にはヤツガシラなんかの珍鳥が入ったりするので、鳥を見つけてはチェックの繰り返し。

 

ちょっと浜辺の様子を見ようということで、寄り道をするとシロチドリが3羽いました。

その中の一羽がなんだか上が気になるようでしきりに空を見上げていました。

 

 

いやぁホント可愛い(´∀`)

上空を見上げて猛禽を警戒してるのかな?

見上げては餌を食べての繰り返し。
時にはブルブル。

 

 

珍しい鳥を見るのも楽しいですが、そうでない鳥もじっくり観察すると色々な仕草を見ることができるので、これはこれで楽しいものです♪

こうして夢中になって観察していると時間はあっという間に過ぎていくもので、気付いてみると・・・



お?

・・・おぉ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・マジかこれ(゜Д゜;)!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしてこうなった???

 

 

 

 

 

シ「さぁ?」


底無し沼かここは(笑)


秋田県にはその昔、八郎湖という大きな湖があり、そこを埋め立て現在の大潟村が生まれました。

当時、干拓するにあたって工事をしてた重機が1日すると沈んで消えていたということがよくあったようで、現在も村の地中奥深くには何台もの重機が沈んだままだそうです。


まさにそんな状況が目の前で起きている訳で、さすがの私もちょっと焦りました。

結果的に掘ったり何だりしてこの状況から脱するのに一時間近くかかってしまい、脱出した後は塩分を含んだ砂を落とす為に急いでコイン洗車場へ!



いやね、初めてですよ(・∀・)

車を洗ってたら貝殻が落ちてきました(笑)

念入りに車を洗って車はピカピカ♪
しかし大幅なタイムロス(´Д`)

この後、各地を回り鳥を探してみましたが結局ツグミやムクドリをあちこちで見ただけで、唯一見つけた50羽程のレンジャクの群は場所が悪く撮影するまで至らず。

結局今日は車を沈めたイメージしか残らず観察は敢えなく終了(´・д・`)



来週は支部総会があるので観察はお休みです。