メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!



2015年1月11日 3/1℃ 曇り時々晴れ



トリ屋あるある、鳥見ができる休日は決まって天気が悪くなるEndoちゃんです。
皆様こんばんは(・∀・)ノ


日頃の行いが良いのが幸いして、今日はこの時期としては珍しくお天気に恵まれました(ドヤ顔)。


さて今日のお目当ては、昨年末から確認されているケアシノスリ。
日頃よく行く観察スポットに出ているらしいのですが、残念なことに私はまだ確認できていません(´・д・`)

更に同じ場所でつい先日、ハイイロチュウヒも出ていたとのことで、今日はこの猛禽2種の観察ができればと家を出発♪



何処にも寄り道することなく観察ポイントに到着し、辺りを一通り見て回りましたが、それらしき猛禽の姿は観察できず。

う~ん、タイミングが悪いのか場所を移動したのか・・・。


ふと空を見上げるとハクガンが通過。



おまるが飛んでるようです(´ω`)


おまるは旋回して着陸許可を得たようにして少し離れた場所に着陸。



そこにはヒシクイやマガンと共にハクガンが沢山集まっており、画像を拡大してみると去年観察したアオハクガンが確認できました。



みんな元気でなりよりです(´ω`)


今日のお目当てはハクガンではなかったので、再び猛禽2種の捜索をしていると、想定していたエリアと少し離れたエリアでケアシノスリを発見。

どうやら年末にいたエリアはカラスが増えて場所を移動したようです。

さて見つけたのはいいものの、ホバリングしながら獲物を探す様子を遠巻きに見れるだけで、あまり良い条件で観察ができません。


なんとか良い条件で観察できないかと辺りをウロウロしてみましたが、残念ながら思ったような観察はできないうえに姿を見失ってしまいました(>_<)



行方不明となったケアシの捜索し右往左往してると道端でコチョウゲンボウを発見。

飛ばれるかな?と思いつつ車を停めると案の定飛ばれてしまい、コチョウゲンボウの後を追うようにして車を走らせるとチョウゲンボウがスズメの群れに襲いかかっていました(◎-◎;)


その様子を見ていましたが、チョウゲンボウの狩りは失敗しスズメたちは難を逃れたようです。



ホッとして鳥に優しさをみせる私はLAWSONの「からあげクン」が好物です(・∀・)うへへ


再びケアシの捜索に戻りましたが、なかなか見つけることができず諦めかけた頃、ようやく見つけることができました。



今まで観察したケアシのなかでは一番サイズが小さく、ちょっと違和感を感じたので観察しやすい場所に移動することに。


ぐるっと回り込むような形で場所を移動するとヒラヒラと飛んでいる猛禽の姿。

あれ?飛んだのかな?と思い、車から降りて様子を見ると、やはり飛んでいたのはケアシでした。

その姿を確認した直後チョウゲンボウを追うようにして猛禽が一羽飛来。

なんだろう?と思いカメラ越しに確認するとケアシノスリ!



ケアシが2羽出ました(@_@)

チョウゲンボウを追うようにして現れたケアシは、最初に確認していたケアシに向かって突然急降下!


咄嗟の動きで撮影の準備が出来ておらず、ピンボケですがなんとか証拠写真を残すことができました。


画像を拡大するとこんな感じです。

ピンボケなあたり、先週のコミミ2羽くらい悔しい・・・。


下の方が最初に確認した個体ですが、其々特徴が分かるように撮影したので比べてみます。



こちらはやはり少しサイズが小さいようです。

チョウゲンボウを追うようにして現れた方のケアシは、私の直ぐ近くを旋回してくてたので肉眼でもはっきりと見ることができました。



こちらの個体と支部のバーダーさんが年末に観察された個体を見比べてみたところ、羽の特徴が合致したので年末から確認されている個体と判明。


しばらくしてからサイズの小さなケアシは最初に確認した場所に戻ってきており、どうやら近いエリアで2羽のケアシノスリが滞在しているようです。


今日はケアシの捜索で疲れたのでハイチュウは諦め観察はここまで。
ではまた来週(・∀・)ノ