メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2015年1月18日 3/0℃ 雪のち曇り



お約束の週末を狙い撃ちする悪天候。
春先のような陽気から急転直下で真冬に逆戻り(´ω`)

今日はハイチュウ、それに加えてちょっと珍しい小鳥の観察をする予定でしたが、ガソリン代をかけてまで遠出する気持ちになれない天候ということもあり、近所で独り探鳥会。


最初に向かったのは自宅近くに架かる橋。

昨日の出勤途中、川の中洲からオジロワシ?オオワシ?いずれかの大型猛禽が飛び立つところを目撃していたので、改めて確認することにしました。


しかしながら辺りをいくら探して回っても、その姿を確認することができず諦めることに(´・д・`)

アテが外れ、吹雪で視界も悪くなったことから今日のところは帰宅しようか迷いつつカササギの滞在ポイントへ。





案の定いない(笑)


もう笑うしかないです(・∀・)
ダメな日はとことんダメなので。

いつも良い出会いがあるわけではありませんし、まして良い写真を撮ることはなかなか難しいものです。


自宅へ帰りがけ、川の河口へ続く松林に行ってみると小鳥の姿がいっぱい♪


久しぶりにアトリの群れを見ることができ、辺りからはカラ類の混群の鳴き声が聞こえてきます(。・ω・。)

松の木を少しずつ移動する鳥たちを見ていると、キクイタダキが割と近い距離で見ることができたので、そちらを撮影しようとカメラを向けると見慣れない白っぽい小鳥が目に入りました(@_@)




はて?


あの鳥は何だろうと肉眼で白っぽい鳥の動きを見ていると、頭部に赤い色を確認!


ベニヒワ!!!

私にとって初見の小鳥(・∀・)


急いでカメラを向け撮影開始!



なかなかベニヒワの特徴が分かる写真が撮れません(笑)

結構忙しなく動き、こちらを向いてくれず。


こっち向けってば!!!



私の気持ちを察してくれたのか、こっちを向いてくれましたが真っ正面(◎-◎;)

しかし一番の特徴である赤い色が見えません。


う~ん。


あ!飛んだ( ̄□ ̄;)!!



超ブレブレ写真ですが、これでベニヒワと分かるはず。


少し移動したベニヒワを撮ろうとカメラを構えていると、ものすごい吹雪に(@_@)

一時撤退と車に戻り天候の回復を待ちますが、雷鳴が聞こえ荒れる一方・・・。


少しはマシになったかな?と思えばまた吹雪いてくるし(´・ω・`)


ようやく天候が回復したところで、ベニヒワを探します☆




・・・見つからん(◎-◎;)



カラ類の群れは居るのですが、肝心なベニヒワの姿がありません。

辺りをウロウロしてもさっぱり見つからず、ベニヒワの出待ちをしながらキクイタダキの撮影会(。・ω・。)


まともに撮れたの初めてな気がします(笑)


いつもピンが甘かったりでなかなか満足のいく写真は撮れずにいたので、今日は上出来♪

しかしベニヒワは姿を現すことなく時刻はお昼。

自宅が近い場所での観察は便利なもので、お昼ご飯と一時帰宅。


冷えきった身体に温かい麺物は格別で、お腹いっぱになると眠たくなる法則(´ω`)



そんな訳で今日の観察はここまで。
おやすみなさい(・∀・)ノ





追記

日記更新の為にパソコンを開くと山形県の鳥友からメールが来ており、山形の方でもベニヒワが出ているとのことで「ベニヒワ、秋田では出ていませんか?」とタイムリーな話題でした。

今年はベニヒワの当たり年のようであちこちで観察されているそうです(´ω`)