メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!



2015年3月21日 11/0℃ 曇り時々晴れ



暑さ寒さも彼岸まで。
今日は彼岸の中日(´ω`)

野鳥の世界では渡りの時期を迎えてることから、今日は渡りの途中の鳥探し。


先週はお隣の県の鳥友からヤツガシラ確認の情報を頂いていたので、もしかしたら秋田にもヤツガシラが入ってるかもしれません(・∀・)


ヤツガシラはいるかしら?

この時期恒例のフレーズ。
さてヤツガシラを見つけ出すことはできるのか( ・ω・)

ヤツガシラが餌を採りやすそうな場所に注目しながら転々と場所を移動します。



しかーし鳥という鳥がほとんど見当たらず。



辛うじて見つかったのはツグミくらい(´・ω・`)

まだ秋田には到着してないのか、はたまた見つけられないだけなのか。


道中ふと海岸の方に目を向けると、ヒドリガモの群れが潮のひいた岩場でお食事中でした。



何か話ながら餌を採る様子は見ていてほのぼの(´ω`)

陽射しも暖かく感じ、ちょっとウトウト。

ここのところ疲れが溜まっているせいか、実は今朝も寝坊してしまいました(笑)


ヒドリガモを観察したところでヤツガシラ探しに戻ると、トビが2羽岸壁の陰に急降下。



何があるんだろう???


気になってこっそりと覗きこんでみると、そこには夢中になって魚を食べているワシカモメの姿が( ・ω・)


近くではトビがおこぼれを待っていましたが、全く譲る気配もなくワシカモメは魚を突っついたり引っ張ったりと解体に忙しいようです。

その様子を夢中になって見ていると、私の後ろから笑い声。



振り向いてみると俗に言う釣りガールと呼ばれる女性が二人こちらを見て笑っていました。

急に現実に戻された気分で、恥ずかしくなった私はその場から急いで退散。


なかなかヤツガシラは見つからず時刻はお昼近くになり、腹が減っては戦はできぬとコンビニでパンを調達(´ω`)

パンを食べながら鳥探しと思いましたが、パンを食べると今度は強烈な眠気。


結局眠気に負け、今日の観察は終了して帰宅することに。


ゆっくりお昼寝をしてパソコンで画像を確認。

最近パソコンの調子が悪く、思うように作業が進まないなかワシカモメの写真を見ていてちょっと気になることが。

ワシカモメが食べていたこの魚。



一体何なのこいつ(笑)



もしかして深海魚???


※明日の観察はお休みですm(_ _)m