メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!



2015年6月14日 26/16℃ 曇り時々晴れ



例年では今日が東北北部の梅雨入りの日。
週間予報を見た感じではこの先1週間雨マークが無く、秋田の梅雨入りはもう少し先になりそうです(´ω`)


さて今日は先週のリベンジでサンコウチョウの撮影!

観察どころか未だに証拠写真すら撮れないサンコウチョウ。

今日も息巻いて早起きするものの天気はどんよりとした曇り空で、今にも雨が降ってきそうです。
と云うか、準備していたら降ってきました(ノД`)


先週より少し遅めの5時出発でサンコウチョウの観察場所へ。

前回鳴き声を頻繁に聞いた場所へ車を止めると直ぐそばから「ホイホイホイ」と鳴き声が♪


証拠写真撮った(・∀・)

Complete mission!



さて帰るか・・・



帰るには早すぎますね( ・ω・)

画像の子はメスなので尾羽がピロ~ンと長いオスが撮れるまで頑張ってみましょう。


辺りには肉眼で確認できただけで5羽のサンコウチョウが追い掛けあうようにして飛んでいます。

ハッキリとメスと分かる個体は羽をパタパタさせながら鳴いたりと、まるで餌をねだるような動きもみせました。

サンコウチョウも求愛給餌をするんですかね?

そして今日はメスもオスと同じ囀ずりを聞かせてくれることが分かりました♪



証拠写真は撮れてもなかなか尾羽の長いヤツが見つかりません(´・д・`)

前回撮り損ねたヤツは尾羽がとても長く、サンコウチョウらしいサンコウチョウだったのですが今回はさっぱり。

オスの長い尾羽はある時期になると抜け落ちてしまうのですが、今時期でも抜け落ちてしまうのでしょうか?

オスっぽい色合いの個体でも長さが中途半端なんですよね。
それともこれから伸びてくるのか???


それともここはメスが多いのかなぁ?



蚊を怖がって農道からの観察が悪いのか、なかなか尾羽長い個体が見つかりません。


林に入ろうか迷っていた時ふと振り返ると畔をタヌキが歩いていました。



薄暗い杉林を動き回るサンコウチョウに合わせてカメラの感度を上げていたせいで色合いが不自然(´-ω-`)


Twitterで知り合った方より「口笛作戦」の指示が入り、意を決して林の中へ。

なんでもサンコウチョウの鳴き声を口笛で真似すると縄張り意識から、サンコウチョウが寄ってくるそうなんです。


では早速・・・









「フーフーフー」






口笛苦手なんです( ̄~ ̄)ξ

これじゃあ来るものもこない。


Mission cancel!

Mission cancel!


もうここからは我慢大会。

サンコウチョウが近くに来るのを待つより、蚊が近寄ってくることへの我慢ですが(´ω`)


さてサンコウチョウの鳴き声を聞きながら潜んでいると遠くから「キョロロロロ・・・」とアカショウビンの鳴き声が聞こえてきました。

この場所でアカショウビンの鳴き声を聞くのは勿論初めて。

この付近には大きな堤がいくつもあるので、居てもおかしくないと言えばそうなのですが、ちょっと驚きでした(@_@)


肝心のサンコウチョウは・・・



これが精一杯。

尾羽の長さも中途半端。


近いうちにまたチャレンジせねばなりません( ・ω・)


林を出てから探険ぼくの町。

新たなサンコウチョウの観察場所を探しながら、入ったことのない林道を進むと・・・



アナグマが出ました(笑)

よく見るとお腹が随分と大きい。
もうすぐお母さんになるのかな(・∀・)


今日の日記はこれにておしまい。