メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!



2015年7月26日 30/23℃ 曇りのち晴れ



今日は何を観察しよう(´ω`)
しっかりとした目的が定まらないまま朝を迎えました。


ふとカレンダーを見ると職場のコチドリが孵化してから、ちょうど3週間が経過することに気付きました。

よし!今日はコチドリ(・∀・)

準備を整え職場に向かいます。


その前にちょっと寄り道。


 

こちらのお店、通勤路沿いに昨年秋にオープンした精肉店です。

毎日通る場所にあるので自然と目に入るのですが、オープン当初からお店の外に巣箱が設置されているのに気が付きました。

きっと鳥が好きな方なんだろうなと思いつつ今までお店を横目に過ごしてきましたが、先月こちらのお店にツバメが営巣。


鳥に縁のあるお店♪
鳥好きとしては行かねばなるまい(。・ω・。)

そして昨日このお店に初めて行ってみました。

駐車しようとして目に飛び込んできたものは・・・


これは凄い!!!

 

 

わざわざ業者さんに発注して作ったと思われるツバメ用の看板(◎-◎;)

これはただの鳥好きじゃないぞ・・・

ワクワクしながら入店。

精肉店とあって店内は涼しく、お弁当やお惣菜もメニューに並んでいました。

そして鳥の囀ずりがBGMとして流れていて、お肉屋さんなのに森林浴に来てるみたい(笑)


気さくに話し掛けてくれる店員さんに御主人のことを伺うと、やはり鳥好きな御主人なんだそうです♪

ちょうど奥から御主人らしき方がみえたのですが、お店は繁盛してるとあって長居は無用。
営業妨害になってしまう前にお惣菜を購入して退店。


そして今朝職場に向かってる途中、オープン前のお店の外に御主人がいるのを発見してお話をさせて頂きました(^^)

御主人は鳥好きで自宅では文鳥を飼っているとのこと。
そして新たにツバメ用の巣台も設置した経緯など色々とお話をさせて頂きましたが、とても物腰の柔らかい優しい感じの御主人でした♪

 

お店は秋田市御野場の南大橋近くに有り「肉のろくふく」の大きな看板が目印です。
※写真の掲載などに関しては御主人から許可を頂いております。


 

さて話題をコチドリに。

今月の5日に孵化した時の写真で振り返ってみましょう(´ω`)

 


孵化から約5時間経過してヨチヨチながらも一人で歩く雛。

コチドリはツバメのような鳥と違い、孵化して間もなく巣を離れ親鳥と一緒に餌を採り始めます。

但し飛ぶことが出来ないので親鳥が警戒の鳴き声を出すと身を伏せるような格好をしてジッとして動きません。



孵化から2日後。

休憩時間に携帯で撮影。



フワフワには変わりありませんが、孵化初日に比べると小さいながらもしっかりとしてきました。


ご覧の通り身を伏せると何処にいるか分からない状態になります。

危険から身を守る為に見分けがつきにくい柄をしていますが、もし野外でコチドリの雛を見つけても近寄ることなく遠くから見守ってあげて下さい。

1羽だけに気を取られると足元でジッとしている雛を踏み潰す恐れがあります!


今回は皆さんにどのようにして身を守り成長していくのか知ってもらう為に敢えて近付き撮影をしています。


この日は4羽が元気に動き回る姿を確認。

そして雛が大きくなるにつれ日に日に行動範囲が広くなりました。

抱卵中は巣の周囲に立ち入ることが出来ないよう立ち入り禁止措置を施しましたが、雛が動き回るようになったことから広範囲にセイフティーゾーンを設けました(笑)

しかもホースを引っ張って人工の水溜まり付き(・∀・)


野鳥ですからここまでする必要ないんですけどね。
でもせっかく毎年職場に来てくれるんで、ほっとけないんですよ(´ω`)

それでもセイフティーゾーンの中に留まっているのは1日のうちで数時間なので、完全に雛を守れるものではありません。



孵化から13日目。

再び休憩時間を利用して携帯で撮影。



だいたい掌サイズまで大きくなりました(。・ω・。)

でもまだ飛ぶことは出来ないので親鳥の鳴き声ひとつで身を伏せジッとします。


暑い日が続き水溜まりの周囲にいる時間が長くなり水浴びする姿を微笑ましく見ていましたが、残念なことに孵化から10日目以降3羽しか雛の姿を確認できなくなりました。


親鳥は常に雛のそばにいて、まるで幼稚園の先生が園児を見守るようにして行動しています。

よく観察していると父ちゃんと母ちゃんの行動には役割があるようで、母ちゃんは雛の直ぐ近くで雛たちを見守り、父ちゃんは見通しの利く少し高い場所で雛たちを見守っています。

警戒する事案があると父ちゃんが真っ先に対象となる物に近付きながら警戒の鳴き声を発し、母ちゃんは雛から離れ偽傷をして雛から意識を逸らすといった一連の行動が見てとれました。



そして今日。

孵化から21日が経ち間もなくコチドリの雛は飛べるようになります。

職場に着いて早速コチドリ探し(・∀・)




・・・見つからない。


もしかして飛べるようになって職場を離れたんだろうか?

車であちこち探してみましたが見つかる気配なし。

仕方ないので徒歩で探すことにしました。

敷地が広いだけにこうなると本当に大変です。
湿度が高く気温も上昇し汗だく(´Д`;)


探すこと一時間半、ようやく見つけました・・・



既に今日のヤル気全部持っていかれましたけど(´・д・`)

私の気など知らず雛たちは千鳥足であっちに行ったりこっちに来たり(笑)


しばらく様子を見てみましたが、まだ飛ぶような気配はなく親鳥の鳴き方ひとつで身を伏せる様子が確認できました。


こうして職場でコチドリを観察するのは今日が最後かな(´ω`)

雛たちは間もなく飛べるようになりますが、もうしばらく親鳥と行動を供にして一人立ちをします。



今日はこの後ヒクイナの出待ちで3時間粘りましたが、腹が減ってギブアップ!


そんな訳で観察日記はこれにておしまいです(´Д`)