メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2016年1月17日 2/-2℃ 晴れ時々曇り

 

 

 

 

今日は久し振りに穏やかな休日(´ω`)

 

週の前半から何を観察しようか迷っていたのですが、結果的にこれといっていい案が思い浮かばないまま日曜日を迎えました。

 


最近は自宅近くで身近に観察できる鳥を見ていなかったので、今日は調査がてら近場をウロウロ。

暖冬傾向から一変してすっかり冬らしい景色となった秋田市ですが、他の市町村と同様で鳥が少ない印象を受けました。


まず水辺で見られるカモやカモメの類が圧倒的に少ないことと、小鳥の鳴き声も今一つ。

 

よくよく見れば種類こそ確認できますが、それにしても個体数の少なさに首を傾げてしまいます。

 

 

数年前全国的に数が少ないと言われたツグミですが、今日はそこそこ見ることができました。

 


鳥によっては当り年なんて言われ数多く見られることもありますが、今年数の少ない鳥はハズレ年なだけだと思いたい。

 

 

今日は写真をほとんど撮らず肉眼での観察が主体だったので、写真はこの2枚だけ。


本当であればもう少し写真を掲載して面白い行動なんかを紹介できたらよいのですが、今日は撮ることに意識せず肉眼でじっくり見ていたかったので観察日記としてはここまでとなります。

 

 

明日以降、上空5000m付近に大雪を降らせる目安となる-36℃以下の寒波が入る予報。

シーズン中でも数回あるかないかの最強クラスの寒波ですので、十分にご注意下さいm(_ _)m