メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2016年6月18日 21/17℃ 曇りのち雨

 

 

 

 

今回は不定期更新。

 

と云うのも先週の日曜日オオセッカの観察をしていると我が家の近所で精肉店を営むご主人から連絡がありました。

 

こちらのご主人は鳥が大好きな方で、去年お店にツバメが営巣したのを切っ掛けに知り合いになったのですが「うちのツバメちゃん撮ってー!」との依頼の電話でした。

 


いいでしょう、いいでしょう!

断る理由なんてありません。

 

今年もツバメがお店に来ていたのは知っていましたし、こちらも気になっていたところだったのでお店の営業に支障のないよう定休日の夕方に伺うことにして、水曜日の仕事帰りに行ってきました。

 

こちらは去年造った巣。

 

 

ご覧のように巣が落下しないよう周りが補強されていて、現在こちらは親鳥の塒になっているそうです。

 

 

そしてこの巣の下には去年と同じように看板が設置されています。

 

 

これを見るだけでもご主人の鳥に対する優しい気持ちが垣間見えますし、誰が見ても微笑ましい気持ちになると思います。

 

 

そしてお店のあちこちにはツバメwelcomeの巣台が設置されていて、今年はちょうど看板の裏側にあたるお店入り口の真上に設置された巣台を利用していました。

 

 

左上に見えるのが巣台です。

 


こちらの巣台に営巣した巣を見てみると・・・


可愛い子が5羽(●´∀`●)

 

 

巣台のお蔭で落下の危険もなく、位置的に雨風の影響も全く受けず元気に成長していました。

 


この営巣場所というのは本当にシビアなもので、今年我が家の近くに造られた巣のうち3ヶ所で落下を確認しています。

そのうち1ヶ所は外壁の素材による落下が原因と思われ、他2ヶ所は営巣場所に困り苦しまぎれに造った巣が風の影響で落下していました。


こういった悲しい場面をよく目にしてるだけに、巣台の設置をしてくれるご主人はツバメにとって本当にありがたい存在だと思います。

 


少し様子を見ていると・・・おっと危ない!

 

 

爆弾が落下してきました。

 

このあと伸びのポーズを見せ巣の縁に掴まり羽ばたきの練習。

産毛もほとんど取れていますし、間もなく巣立ちを迎えるでしょう。

 

巣立ちの話をするとご主人は「寂しくなるなぁ(´・ω・`)」と仰っていました。

いやいや大丈夫♪
この時期の巣立ちであれば今シーズンはもう一度繁殖するでしょう。

 


そして日を改めて今日は開店前に様子を見に行ってみました。

 

チビっ子たちはどんな様子かな?

 

 

おや?

 

4羽しかいない(◎-◎;)


私がお店に到着する前にご主人が見た時は5羽揃っていたって話だったので、もしかして1羽目巣立った!?

 

ご主人の話によると昨日は親鳥が巣立ちを促すように巣と外を行ったり来たりしてたそうなので今日・明日のうちにチビっ子たち全員が巣立ちそうです。

 


いよいよ巣立ちを迎えるチビっ子たち。そんなチビっ子たちを眺める優しいご主人の姿がありました。

 

 

5羽のチビっ子が立派な成鳥になれますように。

 

 

 

せっかくなのでお店ののご紹介。

 

『 肉のろくふく 』

 

お店では国産のものにこだわって品揃えをしてるそうです。
お肉の他にもお弁当やお惣菜なども販売しています。

 

 

【住所】 秋田市御野場新町3-4-5
【TEL/FAX】 018-893-4299
【営業時間】 9:00~19:00
【定休日】 毎週水曜日(年末年始・お盆)
※8月から毎週月曜日が定休日